01月 « 2012年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  » 03月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そら … 目にケガしました。

2012年 02月29日 22:24 (水)

本日は月末。
PCの取り合いに負けて入力できなくて、
もう今日はいいや!って早めに帰ってきたら、
T兄がスパゲティ作って待っていてくれました。
嬉しくて、お皿かかえて食べていたら、
あれ?そらの左目、変やで!
っていうT兄の声で、そらの顔を見ると

大喜びでシッポぶんぶん振り回しているけど、
見上げているその目の瞳孔の大きさが、左右あきらかに違う!
左目の瞳孔が、小さいんです。
そらは明るいブルーの目だから、こういう時ハッキリ見えるんです。

これはおかしい!目?脳?神経難病?
色々な病気が頭をグルグル回る…

とにかく病院に行こう!とそらを抱えて車へダッシュ!
19:45、病院が閉まる15分前に飛び込みました。

先生が目を見るためのライト付きハンディ顕微鏡みたいなので
そらの目を診てくれるのですが…暴れる暴れる…
しかも、大暴れというよりも、ウナギ風味のニョロニョロ逃げをするんです。
目に表面の麻酔薬を入れて貰って、
再挑戦!染料が入ったら… ピカリと何か光ました。
あきらかな傷があります。
傷の中心に、老眼の始まった私の目では、ほとんど見えないような
微小な茶色の粒!  …これ、なんやろ…? と、先生。
綿棒で、スっと絶妙にひとなでしてくれたら…取れました!

結局、ヤブの中に飛び込んだのかなぁ…木に見えるけど…

ということで、角膜が削れてました。
目薬を2種類。抗生剤と角膜保護剤。
3日たって改善しなかったり、悪くなったりしたら
瞼を縫い合わせる手術をしますって
できるだけ、おとなしくさせて下さいねって
大きなエリザベスカラーを着けてくれました

おとなしくって…
それ、一番むずかしいです、先生

頑張って、療養させます!

帰り際、先生から
よく見つけましたね~って誉めていただきました。

だって、そらは綺麗な澄んだ瞳で、いつもいつもこちらを見つめていますもん…
時どき、夜眠ろうと目を閉じた時に、そらの瞳が見える時があるくらい。
かわいいかわいい、そら。
目が早く良くなりますように!悪化しませんように!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。