04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院行ってきました!

2012年 05月06日 21:11 (日)

朝5時に出発、夕方5時に帰宅。
心配していた渋滞もなく、スムーズな行き帰りでした。

足の状態は難しいです。
おそらくもう、思いっきり走ることはできません。

悲しいけれど、しっかり診ていただいて、すっきりしました。
しばらくは療養に専念します。

ご心配下さって、色々を情報を下さった皆様。
本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2012年05月13日 07:12

GWで大忙しでお訪ねしていない間にとても大変でしたね!
以前から、スポーツドッグの障害については
いろいろ取りざたされているようですが
腰から下のあまり強くないタイプの多い中型犬以上の犬種は
気を付けてあげないとやはり出る可能性は多いようですね。

横浜で以前ドッグカフェを併設したレストランをしていたので
沢山ワンが来ていましたが、フリスビーでは相当有名な
ボーダーの飼い主さんが、このままでは歩くことも出来なくなると悩んでいました。
その子の歯はぼろぼろで、大会で勝つためにはそこまで大変なのかと驚いたことがあります。

ボーダーは本来、羊をまとめたりする仕事をする使役犬ですから
そらちゃんももう少し安静にした後、軽く走ったり適度に運動を始めて
他の楽しみを見つけてやればいいんじゃないですか?

神奈川の宮が瀬ダムの近くに服部牧場と云う所があります。
そこに工藤先生と云うシープ競技の世界チャンピオンが
いらっしゃいます。
シープと云う競技はボーダーコリーには最適の物だと思います。

ふぁんママもやりたいけど、とても時間が取れません。
年ですし・・・  色んな場所にその競技が出来る所があるようです。

そらちゃん達の住まいはどこか良く判りませんが
そんな楽しみ方もあるから・・・あまり悲観しないで・・・頑張って♪

読んでビックリ

2012年05月13日 18:18

お久しぶりです。
今日久しぶりにブログを読んでビックリしてます。ショックでしょう。
でも本犬に痛みがなく、ご機嫌な3毎日が送れたら、と願います。
もう痛みはとれました?

ぎんも股関節が良くなかったので、資料を集めた事があります。
ぎんが子犬の頃の資料なので古いですが、良かったら送りましょうか?

>ふぁんママ

2012年05月14日 21:39

励ましていただいて、ありがとうございます。
この1週間は、本当になにもかも悲しい!という状態で、
冷静さに欠けていたなと反省しています。

色々な方から、本当に優しい言葉をかけてもらって
知らなかった事を教えていただいて、
ブログの力のすごさを知りました。

本当にありがたいなって思っています。

そらは、これからどうなっていくのか分かりませんが
家族としてしてやれることは、全部してやって、
そらの身体で楽しめることを、しっかり楽しんでいきたいと思っています。
のんびりマイペースで!v-410

>ぎんまま

2012年05月14日 21:44

お久しぶりです!
こんな状態で、ばたばたしているのですが、
診断も最悪ではなかったので、
これからは、悪いところを、だましだまし、
楽しく暮らしていけたらいいなと思っています。

サクラが咲いたらぎん家に遊びに行かせてもらおうと思っていたのに、
なかなか家族のスケジュールが調整できませんでした。

人間の息子の都合を合わせるのは大変なので、
文句言わない、可愛い可愛い犬の娘と息子を連れて
近々、お邪魔させて下さい。



初コメ失礼します。

2012年05月24日 23:40

はじめまして。訪問履歴から覗きに来ました。

犬の怪我・病気は本当に悩まされます。。言葉話せないし、生体系もちがうし。。。。

うちも、怪我や元保護犬の謎(過去の記録が不明なので・・・)の病気で悩み、マッサージや犬の栄養学を少し勉強しました。
人により価値観などが異なるので「確実」とは言い切れませんし、
そらちゃんに当てはまるかもわかりませんが、参考になれば・・・と思いコメントさせていただきます。

こちらで栄養素などが参考になるかと思います。
http://www8.ocn.ne.jp/~nuts/food/eiyoso.html

マッサージは、まず、犬の筋肉の構造等を覚えておくとやり易いかと思います。
ネットでも画像検索で3D画像とか見やすいものがあったりするので、
「犬 筋肉 画像」などで調べてみるのも良いかもしれません。
人も犬もそうですが、マッサージをする際、やる側の手の温度が程よく温かいときにしましょう。鶏肉を調理してれば、わかると思いますが、
「プルンプルン」の感触の筋肉の場合むやみにマッサージすると逆に痛めてしまう場合があるので控えましょう。
目で見て・・・よりも、指のはらに気を集中させ、指先で筋肉の硬さや温度を感じると、状態に気付きやすくなると思います。
いつもより熱を帯びた筋肉は炎症(筋肉痛など)を起こしている場合があるので、炎症が治まるまではそっとしておいた方がいいです。
逆に他の筋肉よりも冷たく感じたり、「プルン」ではなく茹でた鶏のささみ肉が乾いた状態のような感触であれば、優しくほぐしていくようにゆっくりと指のはらでもんであげるようにしてみてください。あとは犬の表情で様子見てみてください(^_^)/
私は、筋肉が大好きで流れで解剖学などにも興味を持ち、独学に近い学び方をしているので、専門家とかプロではありませんから、
あくまでも、参考にしてもらえれば幸いです。

長々と失礼いたしました<(_ _)>i-201
そらままさんの気持ちが解る故にお節介焼いてしまいました。。汗

みんな其々、幸せの形は違います。
スポーツが出来なくとも、そらちゃんは、そらままさんのもとで幸せになれると思います。
検査結果や療養、気が張り、何かと大変だと思われますが、
どうか、そらちゃんご一家が一日でも多く楽しい日々を過ごせるように陰ながら祈っています。^^
がんばってください!

お邪魔しました<(_ _)>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。